鈴華ゆう子は可愛いけど年齢や身長cupは?和楽器バンドでブレイク

0d40a5e4a645fc6b96e767d64ac0878e-1

鈴華ゆう子さんをご存知ですか?まだテレビではあまり見かけませんが、youtubeでは既に3800万回も再生されていると言う超人気のバンド、「和楽器バンド」のボーカルです。

ギター・ドラムと和楽器のコラボレーションの演奏もすごいのですが、ボーカルの鈴華ゆう子さんの惹きつけられる歌唱力とルックスに、僕も一度見ただけでファンになりました^^

とても可愛いのですが、年齢はけっこういっているとか噂になっていたり、身長なども気になったので色々調べてみました。

鈴華ゆう子さんwiki風プロフィール

名前:鈴華ゆう子(すずはなゆうこ)
出身地:茨城県
生年月日:非公開
カップ:非公開(おそらくE以上、後程証拠画像あり)
大学:東京音楽大学音楽科器楽(ピアノ)

スポンサーリンク
レクタングル大

鈴華ゆう子さんの経歴は?

鈴華ゆう子さんは2歳の時からリトミックを始めて、3歳からピアノ。5歳から詩吟と詩舞、7歳からヴァイオリン、中学では吹奏楽部でクラリネットと、まさに生まれてから音楽漬けの生活を歩んで来ました。

ピアノのレッスンはそんなに好きじゃなかったみたいですが、一番好きだったのは「ソルフェージュ」と言う音楽の知識とかリズム感を付けるための勉強と言うか遊びみたいです。
詳しく知りたかったらググってみてください^^

大学ではピアノを専攻し、友達とバンドも組んでいました。その時の名前はゆうこりんと言う名前なので、ゆう子と言う名前は本名でしょう。苗字は鈴木さんと言う名前が有力です。

鈴華の華は、彼女の吟名「晟華」から取っています。鈴華なんて素敵な名前ですね。

詩吟とは?

今日のうんちくタイムです。
ところで詩吟ってどんな物かご存知ですか?
wikiによりますと、漢詩を素読する際にメロディを付けて歌うのではなく、朗読を基本としながら語尾に特有のメロディを加える事で効果的に詩情を表現する手法らしいです。

意外にも詩吟と関わっている芸能人は多くて、オセロの中島友子さんや、テツandトモのトモさんも詩吟を得意としているんですって。

何でだろ~は詩吟から来ているんですね^^

噂のバンド、「和楽器バンド」とは?

鈴華ゆう子さんがボーカルを務める「和楽器バンド」とは、伝統的な和楽器にギター・ドラムを融合させた今までにないタイプの音楽です。

僕なんて音楽はあまり詳しくないので、お琴とか聞くとどうしてもお正月にどこでもかかっている様なイメージしかなく、どちらかと言うと退屈なイメージでした。

三味線は「吉田兄弟」とかがいたので、かっこいいなあと思ってはいたのですが、お琴にしても尺八にしても、演奏の仕方を変えるとあんなにもかっこ良くなってしまうんですね。

初めて聞いたときは本当に感動しました!

もちろんこんなバンド今まで世界に無いので、ここの所の日本ブームにも乗って世界でも大ブレイクして欲しいです!

実際に2015年7月にはロサンゼルス、2016年3月にはニューヨーク・オースティンでの講演も見事成功させています。

これが3800万回再生されている動画です。是非聴いてみて下さい!

鈴華ゆう子さんは可愛いけど年齢は何歳なのか?

年齢は不詳の鈴華ゆう子さんですが、歌声が素晴らしいだけでなく、顔も可愛いと評判になっています。でも、20代と言う訳では無く30代少し過ぎているかもしれませんが、鈴華ゆう子さんに年齢は関係ないですね^^;

無題

アメブロより

上の写真はアメブロから借りたんですけど、もし30代だとしてもとても見えないですね~

メガネもとっても似合っています。

鈴華ゆう子は意外とカップが?!

鈴華ゆう子さんはステージの衣装は着物なので、ちょっと分かりづらいのですが、これが意外にもカップがありそうです。

茨城のローカル番組で、「鈴華ゆう子のただいまIBARAKI」と言う物があるのですが、(残念ながら2016年3月に終了><)
そこでテーブルに置いたパソコンをのぞき込むシーンがあるのですが、その時若干胸の空いた衣装を着ているので、谷間があらわになっているんです。そしてその谷間はかなり深い!恐らくかなりの大きさかと推測されます。

その証拠画像はこちらになります^^

鈴華ゆう子のカップが分かる画像1

鈴華ゆう子のカップが分かる画像2
↑アメブロに飛びますので、スクロールしてください^^

まとめ

それにしても鈴華ゆう子さんはビジュアルといい曲のコンセプトといい歌声といい、世界でいつブレイクしてもおかしくない人だと思います。

日本文化は広く認められていますが、音楽だけは特別有名な人は少ないので、是非「和楽器バンド」を世界中で有名にして欲しいです。応援しています!

スポンサーリンク
レクタングル大
レクタングル大

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする