ワードプレスのド素人が、使う事にちゅうちょしている未使用者へのメッセージ

w2

本日はワードプレスを利用したブログ運営について書いて行こうと思います。
ブログ運営と言っても正直まだワードプレスを使い始めてから1か月位
しか経っていませんので、本当の初心者です。でも今まで使いたくても難しそう
とか思ってちゅうちょしている人には、何らかのヒントがあると思います。

まず、今回の記事ではどんな事を書いて行くかまとめます。

・そもそもなぜブログを書いているのか?
・僕がワードプレスを初めて使ってみたきっかけ
・初めてワードプレスを利用した感想
・おすすめのテーマ(テンプレート)

では、さっそく行きましょう!

そもそもなぜブログを書いているのか。

ブログを書くのは人によって色々理由があると思います。ブログを書かない人に
とっては、わざわざ時間をかけて書く事の理由が分からないと思います。ブログを
書いている人なんて回りに滅多にいないですよね?少なくとも僕の回りには一人も
いないです。

色々意見はあるとは思いますが、僕が思う理由を書いて行こうと思います。

・昔から日記を書いたり、単純に文章を書くのが好き。どうせ日記を書くんだったら
知らない人に読んで欲しい。
・自分の趣味・意見を不特定多数の人に読んで欲しい。
・書く事によって自分の置かれている状況を整理したり、考えをまとめる事が出来る。
(備忘録の様なモノ)
・ブログを書く事によってアクセスを集め、そこから収益が欲しい。

と言った理由でしょうか?

僕の場合ははっきりと言えます。ずばり収益が欲しい!

いわゆるネットビジネスと言う言葉を知っている人にとっては、ブログを書いて
アクセスを集めれば収益が上がるなんて言う事は当たり前かも知れませんが、
ネットビジネスなんて聞いた事も無い人にしてみれば、???どう言う事?って
なると思います。

今回の記事はワードプレスについてなので詳しい事は書きませんが、ブログを書いて
行くだけで、方法によっては収益を得る事が出来ます。何記事もブログを書いていると、
書いた後の達成感とか満足感で気持ちよくなる事もありますが、あくまで収益化を目指しています。

スポンサーリンク
レクタングル大

僕がワードプレスを初めて使ってみたきっかけ

まず、そもそもワードプレスって何じゃ?って人もいると思うので、それから説明します。ブログと言うのはいわゆる「アメブロ 」「FC2」「ライブドアブログ 」とか始めからある程度の形が出来ていて、基本は無料で使えるブログがあります。

それに対してワードプレスと言う物は、ダウンロード自体は無料で出来るけれども、それを運用するのにはサーバーを借りなければいけなかったり、ドメインを取らなければならなかったりと、聞くだけで頭が混乱して来てしまいそうな言葉が並びます。

しかも利用するには上記のサーバー代(月額500~1000円)、ドメイン代(年額1000くらい)と、ワードプレスと言うブログサービス自体は無料ですが、それをインターネット上で見られるようにするにはお金がかかると言う物です。

w1

僕がブログを書き始めた時は、色々な人がワードプレスを薦めていましたが、「サーバー」「ドメイン」「有料」プラスきれいなブログを作るには、テンプレートと言うのが必要で、そのテンプレートも有名なのは3万円くらいするし、使いこなすのが難しいと言われていたので、

そんなモン出来るか!

とずっと無料のブログサービスを使っていました。

でもやっぱり無料のブログって何か見た目がきれいじゃないし、いつブログサービスが終わってしまうか分からないし、又ちょっとした事で削除されてしまうなんて事も言われていたので
「いつかはワードプレスに切り替えたいなぁ」と思いながら無料ブログの更新を続けていました。

それが、あるきっかけでワードプレスに挑戦する事が出来たんです。

その理由とは。。。

次回の記事ではその理由、利用した感想などを記事にする予定ですので、是非参考にしてください。

続きの記事

ワードプレス初心者の初挑戦と無料でおしゃれな日本語テンプレート

スポンサーリンク
レクタングル大
レクタングル大

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする