オイルおにぎりとは? ブームの予感!味だけでなく美容にもいいの?

o1

出展元:http://www.biranger.jp/archives/194519

おにぎりと言えば日本のソウルフードです。カレーを嫌いな人はいるけど、
おにぎりを嫌いだと言う人は聞いた事がありません。

ここ数年は「おにぎらず」がブームで色々なレシピが出たり、調理器具の発売や
コンビニのメニューにも登場するなど、ブームが落ち着いてすっかり定着した
感もありますが、突然彗星のごとく現れた「オイルおにぎり」なる物が、話題になっています。どんな物なのか調べてみましょう。

スポンサーリンク
レクタングル大

オイルおにぎりってどういうの?

今までブームになっていたおにぎらずは、味自体はおにぎりだけど、握り方と言うか作り方が違い、見た目の面白さも加わって人気でした。それに続きそうだったのですが、おにぎりをスティック状の形に作るスティックおにぎりと言うのがあったのですが、こちらはまだそこまでのブームにはなっていないいですね。

ではオイルおにぎりとは一体どんなものかと言いますと、握る時に水の代わりにオイルをつけたり、握る前にご飯と混ぜたり、オイルと混ぜた具材をおにぎりの中に入れると言う簡単さです。

具材を入れるって言うのは例えば高菜とかツナとか言われれば、何となく納得は出来ますが、油をご飯にまぶすって言うのは何かべたべたしちゃうって言うか、チャーハン?なんて思ってしまうのですが、どうなのでしょうか?

オイルおにぎりにはどんな油を使うの?

チャーハンは大抵サラダ油ですが、オイルおにぎりにはそれは使わないみたいです。サラダ油は最近トランス脂肪酸が含まれていて、美と健康に敏感な女性には少し敬遠されているなんて言う話もありますので、それが使われていたらここまで人気にはなりませんね^^;

やはりオイルと言えばオリーブオイルやごま油を使用するみたいですよ。又、ココナッツオイルを使っても美味しいと言う情報もあります。個人的にはココナッツオイルとご飯を混ぜるって言うのは抵抗がありますが、健康には良いイメージはあります。^^

話は変わりますが「Zip」のモコズキッチンで、速水もこみちさんが料理の締めには何でもかんでもオリーブオイルを大量にかけて、結局みんなオリーブオイル味じゃん!っていつもテレビに向かって突っ込んではいたのですが、おにぎりにもかけちゃうって事は、もこみちさんの姿を見ても何とも思ってない人が大勢いるんですね^^;

ところでオリーブオイルって本当に体にいいの?

オイルおにぎりから少し離れてしまいますけど、それではそんなにオリーブオイルって体にいいんでしょうか?
オリーブオイルの効能としては、ダイエット・白髪、抜け毛予防、便秘、などに効果があると言われています。

ただ、オリーブオイルと言えば何でも良い訳ではありません。値段の安い物の中には、精製オイルやオリーブ以外の原料から作った安いオイルが含まれている事もありますので、きちんとした店である程度の値段を出して「エキストラバージンオイル」を買いましょう。

でもその「エキストラバージンオイル」でさえ、偽装の可能性もあると言う事なので、それだからと言って安心する事はせず、自分で知識を付ける事も重要かも知れません。

まとめ

オイルおにぎりの話とはちょっとずれてしまいましたが、本当に日本人はアイデアと言うか応用力がすごいですよね。僕も良く海外に行くのですが、これほど食にかける情熱がある国って言うのは他に聞いた事がありません。
だからこそいつでもおいしい物がどこでも食べる事が出来るんですね。

日本に生まれて幸せです。どんどんおいしい料理を考えてください!

スポンサーリンク
レクタングル大
レクタングル大

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする